DIY LIFESTYLE COMPANY

DIY LIFESTYLE COMPANY 株式会社大都

top

スタッフブログ

BLOG

TITLE

スタッフのこと

インスタ映え最高の「泊まれる本屋 」book and bedで本を読みながら寝落ちしよう

2017.11.15.

TITLE

スタッフのこと

インスタ映え最高の「泊まれる本屋 」book and bedで本を読みながら寝落ちしよう

2017.11.15.

どうもこんにちは。プロ野球を見ながらスポーツ新聞を読むお父さんのようなポーズで失礼します。 バンデラスです。   皆さんは寝る前に本を読んだりしますか?   「人の知性は枕にしたときしっくりくる本が何であるかで決まる」 という言葉を歴史上の偉人が唱えたこともあったとかなかったとか言われており、そんなこと聞いたことがないとかお前は一体何を言っているんだとか変な言葉を捏造するなとかも言われます。   そんなわけで本や漫画を読みながらの寝落ちは最高ですよね。   先日東京に行ってきた僕が泊まったのが、そんな「本を読みながら寝落ち」という贅沢がやり放題なスポット「泊まれる本屋 」ことbook and bedの浅草店です。 今回そこの感想などを書かせていただきます。       book and bedの浅草店は基本的にドミトリーのような作りです。こちらの壁はパッと見た感じ一面の本棚に見えますが、カーテンの中は全部寝室スペースです。 内部はカプセルホテルのような作りで、大人が足を伸ばして寝転ぶスペースは十分にあります。           部屋の中には金庫も設置。貴重品の管理も安心ですね。     部屋のタイプは3種類あり、2人が寝転べるような広い部屋もあるようなのですが、僕はお金がなくて利用していません。       強く紹介したいのがこのお店のオシャレさ。 こちらは入り口のカウンターなのですが、すごくないですかこれ?もう映画セットでしょ。チェックインの手続きをしている時もいつゾンビが出てきてもいいように心の準備をしていました。       本棚の壁は背景にもぴったりで、コーヒーを手前に置くだけでこのオシャレさ。     これは本棚についている灯りの根元です。よーく見てください!ネジ頭がマイナスなんです!   (°▽°)それがどないしたんや? という反応の方へ もー!いいですか!マイナスネジはギリシアの時代から使われているんですが、プラスネジは20世紀になってから発明されたんです! なので本物のアンティーク家具に使われてるネジは全部マイナスなんです!   ここの灯りはそこらへんの歴史的背景まできっちり再現して雰囲気を作っているってことですね。頭が下がります。               そんなオシャレな泊まれる本屋、全国展開してるようなので東京や京都や福岡にいくことがあったらぜひ行ってみてください。 インスタ映えが欲しいなら確実に気に入るはずです!   それではまた!バンデラスでした!]]>


このブログを書いた人

BANDERAS

コミュニティチーム

元ベテランニートDIY会社員のバンデラスです。日々のDIYを通して「家がないなら作ればいいじゃない」という言葉を歴史に残すために生きています。よろしくお願いします。

BANDERASは
こんなブログも書いています

こんなスタッフたちと
働いてみたい!

大都で一緒に働いてくれる
仲間を募集しています。

求人一覧を見る

最新のブログ記事

BLOG RECOMMEND

DAITO

会社情報
事業概要
ニュース
スタッフ紹介
採用情報
アクセス
お問い合わせ