DIY LIFESTYLE COMPANY

DIY LIFESTYLE COMPANY 株式会社大都

top

スタッフブログ

BLOG

TITLE

メーカーのこと

ペンチの品質は、絶対に落とさないフジ矢株式会社

2014.02.06.

TITLE

メーカーのこと

ペンチの品質は、絶対に落とさないフジ矢株式会社

2014.02.06.

「ペンチの品質は絶対に落とさない」 フジ矢株式会社は国内No.1のペンチメーカー。 現在、国内におけるペンチのシェアは40%を超え、その多くが完全日本製によるものだ。 メイドインジャパンの銘打たれた、その品質は折り紙つきである。 wreath_img013 品番1050の150mm175mm200mmが初期に生産していた3種類のペンチである。 当時の社名はフジ矢ペンチ㈱だった。創業からペンチに特化していたことがその社名からも伺える。 ペンチの素材はシリーズや用途によって異なっており、それぞれ硬度や粘り気が違う。 フジ矢のペンチには鉄とカーボンを組み合わせた炭素鋼を用いており、 熱処理を施すことでカーボンが硬質化し耐久性を高める。 wreath_img013 また鍛造も同様の効果を生み出している。 鍛造を行うということは、刀とナイフのような違いがある。 熱せられた金属を“鍛えて” “造る”ことによって、より耐久性を出せるのだ。 かつて、ペンチは男性的でニッパーは女性的というイメージを抱かれていた。 ところが現在ではペンチも化粧のための削りを行い、その見た目はキラリと輝く出来上がり。 ペンチやニッパーの刃先は上下に微妙にズラされている。 ぴったり刃先が合わさるように設計されていると、刃こぼれしやすく、摩耗しやすくなるためだ。 また、ペンチとニッパーの刃先は微妙に異なる。 ペンチは芯に近いところで銅線を切るので、刃先の芯側が微妙に分厚い。 ニッパーは先端で銅線を切るので、刃先の先端側が微妙に分厚い。 そのように設計することで、より長持ちするように作られている。 wreath_img013 この作り込みは職人の手仕事によるものだ。 フジ矢のクオリティは職人の技術力によって支えられているといっても過言ではない。

]]>


このブログを書いた人

TOOMA

デザインチーム

賃貸に住み始めましたトゥーマです。賃貸でも出来る範囲で色んなDIYをしていこうと思います♪DIYアドバイザーです。また、キャンプ好きでもあるので、趣味のことも書いていけたらと思います!

TOOMA

TOOMAは
こんなブログも書いています

こんなスタッフたちと
働いてみたい!

大都で一緒に働いてくれる
仲間を募集しています。

求人一覧を見る

最新のブログ記事

BLOG RECOMMEND

NEW

夏の終わりにゴーヤ実食。

会社のこと

夏の終わりにゴーヤ実食。

LUNA

LUNA

2019.09.02

旅に出たいあなたに

スタッフのこと

旅に出たいあなたに

KAFKA

KAFKA

2019.08.28

サンのヅウ様

スタッフのこと

サンのヅウ様

DAITO staff

DAITO staff

2019.08.23

どうぞのいすWS

スタッフのこと

どうぞのいすWS

NICO

NICO

2019.08.21

2019年の夏を振り返って。

スタッフのこと

2019年の夏を振り返って。

LILY

LILY

2019.08.20

スタッフブログをもっと見る

DAITO

会社情報
事業概要
ニュース
スタッフ紹介
採用情報
アクセス
お問い合わせ