DIY LIFESTYLE COMPANY

DIY LIFESTYLE COMPANY 株式会社大都

top

スタッフブログ

BLOG

TITLE

DIYのこと

なつやすみの工作

2016.08.18.

TITLE

DIYのこと

なつやすみの工作

2016.08.18.

得意のプラバンアクセサリーづくり!!(じゃーーーん) 時間もあまりなかったので、今回は即席な感じですが せっかくなので工程を紹介します♪ だいたいなのですが、トースターに入れると描いたものが 4分の1くらいに縮むので、作りたいサイズの4倍くらいを想定して 下絵をつくります。 「私は画伯だ。(=絵に自信がない。)」という方は 板が透明なので既存の絵を、写し絵してもいいですし 周りの絵が得意な人に下絵をつくってもらってもいいですね。 私に依頼していただける場合は貸し5くらいで描きます。 嘘です(笑)お気軽にお声がけください。 冗談はさて置き。(いらん話が多い) 下絵が出来たら、透明のプラバンを下絵に当てて 油性ペンで輪郭をなぞります。 つるつるなので、水性ペンだとはじいてしまうので注意! diy0117-img001 diy0117-img002 描けたら、少し余白を残してハサミでカットしましょう。 このとき、キーホルダーやアクセサリーにしたいときは 頭にパンチで穴を開けておいてください。 縮んだときにちょうどいいサイズになります。 diy0117-img003 このあと、着色の仕方によって出来上がりがだいぶ変わるのですが 私のお気に入りのコンテで塗る方法を今回は紹介します。 そのままだと、粉がはじいてしまってうまく描けないので 絵を裏返してやすりで軽く削ります。 diy0117-img004 そんなに力を入れなくても、こんな風に粉が出て白っぽく傷がいけばOKです。 diy0117-img005 表のままだと輪郭もはげてしまうので注意です(笑) 何番のやすりを使ったのかは次回のお楽しみ、ということにしておきましょう。 ・・・見るの忘れてきました、すみません。(謝罪) この上から、色をのせていきます。 着色したい具合によるのですが、ほんわかした感じの仕上がりにしたければ そんなにゴシゴシ塗らなくても十分着色できます。 diy0117-img006 この時点ではめっちゃ薄く見えるので不安になりますが 意外と着色出来てるんですよ~! diy0117-img007 初めはお試しに何度か塗り方を変えて焼いてみてもいいかもしれません。 さて、では焼いていきましょう。ドキドキ。 焼く前に準備するもの! トースター、アルミホイル、厚めの本、クッキングシート、軍手 ※他にも代用できますが、今回はジャーニー流です♪ 厚めの本は今時あまりないかもしれませんが 電話帳とかのイメージです。 木の端材などで挟む方もいると思います! そのままだと挟んだときにくっつく可能性があるので クッキングシートを挟んでおくことをオススメします。 diy0117-img008 トースターは、トレイなどは取り出して アルミホイルを少しくしゃくしゃにして敷きます。 その中心にブツを乗せてください。 diy0117-img009 diy0117-img010 複数作るときは、めんどくさいかもしれませんが1つずつ焼くことをオススメします。 トースターの温度と時間ですが、 ぶっちゃけ適当です。 参考までに、私は我が家のトースターのマックス1000度にして 5分くらいのところに合わせて中の様子を見て、良い具合に縮んできたら止めます(笑) この縮んでいく瞬間は戦いなので、残念ながら工程の写真はありません。 ご了承ください。 ちなみにトースターの中とにらめっこしてたので 夏には暑すぎて動いてないのに汗をかきました。 季節は考慮した方がいいのかもしれません。(笑) くしゃくしゃ~っとなって小さくなり、まっすぐな状態になったら 止めて取り出して大丈夫だと思います。 さあ、ここからが時間との戦いです。 取り出した瞬間はふにゃふにゃなんですが、 これが割とすぐ固まるので、すばやく本に挟んでください!!! 急いで!!!まっすぐに!!!! ここを失敗するといびつな形になるので注意です。(過去の経験談) あえて、そのいびつさを活かして作る作品もありますが 私にはまだそのスキルはありません。 あと、取り出すときは絶対に素手で触らないでくださいね! 熱いので、軍手などを着用してください。 最初は菜箸でやってたんですが、 プルプルするのでオススメしません(笑) そんなこんなで、無事成功しました~~!! diy0117-img011 あれ、思てたよりデカい。 なんてのが手作りの醍醐味ですよね!!(誤魔化す) 今回はイヤリングにするつもりだったので、 もっと小さくしたかったのですが、まあこれはこれでいいでしょう。 またリベンジします。 最後に金具をつけて diy0117-img0012 イヤリングにして完成です!! diy0117-img013 本当はレジン加工とかしたいのですが今回は省略です。 これをバッジにする場合は、裏にカタめのフェルトなどを貼って その後ろにピンバッジをつけるのがオススメ。 そのままだと透明なのでピンバッジ貼ってるのが見えて ちょっと不細工です。(笑) やってみると結構カンタン&楽しくできるので ぜひぜひお気軽に、好きな絵で作ってみてはいかがでしょうか! ちなみに、これ以外にもあるテーマで作ったのですが(公開自主規制) 友人に見せたら「さすがやな!これでこそアニヲタ系DIY女子!!」と 言われました。褒め・・・られて・・・るのか・・・? 今後もアニヲタ系DIY女子の作品をお楽しみに。 ジャーニー・アドバイザー試験目前で切羽詰まってるver.でした。 ]]>


このブログを書いた人

JOURNEY

支援チーム

スタッフ ジャーニーです。 コンテンツクリエイトチームで オンラインショップの特集ページを作ったりしています! ダイトな仲間探し、エンジョイしてます☆ すき! :おえかき、お寿司、音楽、おもしろい人 /  にがて!:牡蠣、車の運転、お化け屋敷、おもしろくない人

JOURNEY

JOURNEYは
こんなブログも書いています

こんなスタッフたちと
働いてみたい!

大都で一緒に働いてくれる
仲間を募集しています。

求人一覧を見る

最新のブログ記事

BLOG RECOMMEND

DAITO

会社情報
事業概要
ニュース
スタッフ紹介
採用情報
アクセス
お問い合わせ