DIY LIFESTYLE COMPANY

DIY LIFESTYLE COMPANY 株式会社大都

top

スタッフブログ

BLOG

TITLE

DIYのこと

【DIY】物干しの波板を張り替えてみた。

2016.01.06.

TITLE

DIYのこと

【DIY】物干しの波板を張り替えてみた。

2016.01.06.

TOOMA家の物干し波板を 張り替えるぜぇええ!! そう、TOOMA家の物干し波板はボロボロ。 物干しの屋根 いつかの台風の時に剥がれて、ぽっかり穴が空いていたり。 波板に穴が! 上から見ても… ボロボロの波板 10年以上使用しているので、もう端の方が へにょんへにょん 端がへにょんへにょん になっています。 このボロボロの波板を取り外して、新しい波板に張り替えていきます! 今回使う材料・工具はこちら 使用した工具・材料 ・インパクトドライバー ・フックボルト×40個 ・波板切鋏 ・プラスドライバー(取外し用) ・ラジオペンチ(取外し用) 波板は塩ビ素材で耐用年数5年のものを使いました。 波板は6尺を7枚 6尺サイズを7枚。 ≪注意≫ 今回記述するやり方は、トゥーマが試行錯誤しながら行った手段なので、最良の手段とは限りません。 それでは始まり~ ①元々ある波板を外す。 波板を固定している古くなったフックボルトをドライバーや、ラジオペンチを使って外していきます。 古いフックボルトを外す フックボルトが外れると波板を固定している物はなくなるので、波板を降ろしていきます。 全部波板外しました 外した波板は切ってコンパクトにまとめちゃいましょう☆ この時に便利なのが 波板切鋏! 波板切鋏の出番! 刃が波状になっていて波板を切りやすいです。 チョキチョキチョキ チョキチョキチョキ 3等分に切った波板を重ねて、ビニール紐でくくって… 3等分できた! じゃん! ビニール紐でまとめる キレイにまとまりました。 これでゴミ出しも楽チン♪ このように波板をキレイに取り外せました!良い天気や! スッキリ!全部取り外しました。 それでは、ここから取り付け作業です! ②波板の端をカットする 今回、奥行きが6尺(1820mm)だったのですが、少し長かったので20mmほど端をカットしました。 波板切鋏が活躍! トゥーマの父にカットや、波板の受け渡しのサポートをしてもらってます~。 波板を切る父 ③波板をフレームに差し込む 波板を物干しのフレームにはめ込んでいきます。 波板をフレームに差し込む まず片方をフレームの溝に差し込みます。 裏から見るとこんな感じです。 裏から見るとズーム! そして、反対側も波板をしならせながら、はめ込みます。 ここで、波板を隣の波板と何山重ねるか?です。 3山半重ねています。 2山半以上なら問題なさそうです。 取り外す前は一山半で波板6枚を使っていたのですが、6枚だと幅ギリギリだったので、7枚使うことに。 そして、結構端が余るので3山半重ねることにしました。 ④フックボルトを取り付ける穴を空けていく。 3本のフレーム上へ、9山ごとに穴を空ける。 3本フレームが通っているので、そのフレーム上にフックボルトを取り付ける穴を空けていきます。 穴は9山ごとに空けていくことにしました。 穴を空ける所に印をつけていきます。 ※穴は、山に空けます。間違っても谷に印をつけないように! 波板に印をつけます そして、インパクトドライバーにドリルビットを取り付け、穴を空けていきます。 (ドリルビットの大きさは、フックボルトの径より1~2mm大きい系のビットを選びます。) ドリルビットで穴あけ! 山の所かつフレームの上に穴をあけます。 キレイに穴が空きました。 作業しているのはもちろん… がんばってるよー! TOOMAですよ! いえい ニッコリ。 ⑤フックボルトで波板を固定する。 フックボルトを入れ込む。 スポッと入ります。 フックボルトを穴に入れ込みます。スポッと入るよ。 しかしただ入れるだけではいけません。 このフレームの形状がフックが引っかかる様な形になっているのです。 フレームはフックが引っかかる形になっている。 なので、クイっと回して引っ掛けてやらないといけません。 フックが掛かるようにクイっと回します。 ちゃんとフックボルトの向きが決まったら、インパクトドライバーに六角ボルト用ビットを取り付けて締めます。 六角ボルト用ビットで締めます。 フックボルトのクッションが沈むくらい締め付けます。 クッションが沈むくらいに締め付ける。 ⑥波板を1枚ずつ、④⑤の工程を繰り返し取付けていく。 順調にとりつけていきます。 写真は、2枚取り付け終わった時。 まだ先は長いです… ここから1~2時間ほど経ち… ついに。。。 完成しました! 日が暮れてきていますが(笑) 完成しました! どうですか?キレイでしょう。 どうですか?初めてにしてはキレイでしょう!? (フックボルトが2個だけ中途半端に足りないので、元々使ってたフックボルトからこましなのを2つ使いました笑) 穴の空いていた部分も、キッチリ埋まりました。 穴の空いていた部分も、キッチリ埋まりました。 雨が降るのが楽しみです! 雨が降るのが楽しみです! ≪費用≫ 波板×7枚:¥7000 フックボルト×40個:¥1000 ≪作業時間≫ 約4時間 面白かった~。意外と簡単でした。 今回は、物干しの波板張りで、フレームにフックボルトを使うものでしたが、 木材のフレームに打ち付ける波板釘もあるみたいですね。 皆さんのDIYの参考になれば幸いです。 波板張りはトゥーマにおまかせ!また来週! トゥーマでした。 ばいばい~]]>


このブログを書いた人

TOOMA

デザインチーム

賃貸に住み始めましたトゥーマです。賃貸でも出来る範囲で色んなDIYをしていこうと思います♪DIYアドバイザーです。また、キャンプ好きでもあるので、趣味のことも書いていけたらと思います!

TOOMA

こんなスタッフたちと
働いてみたい!

大都で一緒に働いてくれる
仲間を募集しています。

求人一覧を見る

最新のブログ記事

BLOG RECOMMEND

NEW

写真で振り返る6月

会社のこと

写真で振り返る6月

KAFKA

KAFKA

2019.06.20

NEW

be you wall 2019 制作日記

会社のこと

be you wall 2019 制作日記

DREAM

DREAM

2019.06.19

°˖✧be you wall PJ始動✧˖°

会社のこと

°˖✧be you wall PJ始動✧˖°

COCO

COCO

2019.06.13

大都の”らしい”壁。

会社のこと

大都の”らしい”壁。

NICO

NICO

2019.06.12

大都スタッフのペット紹介!

スタッフのこと

大都スタッフのペット紹介!

LILY

LILY

2019.06.11

銭湯部、灘温泉へ。

スタッフのこと

銭湯部、灘温泉へ。

KAFKA

KAFKA

2019.06.06

スタッフブログをもっと見る

DAITO

会社情報
事業概要
ニュース
スタッフ紹介
採用情報
アクセス
お問い合わせ