株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

DIY工房付きマンションが2017年度グッドデザイン賞を受賞!

2017.12.13.

DIY工房付きマンションが2017年度グッドデザイン賞を受賞!
心地よく繋がる新たな暮らし、竣工半年前に全戸完売。

株式会社大都がプロデュースしたDIY工房を常設する、京阪電鉄不動産(共同事業者:総合地所・長谷工コーポレーション)の新築分譲マンション「ファインシティ横浜江ヶ崎ルネ(イマジンテラス)」が2017年度グッドデザイン賞を受賞し、竣工半年前に全戸完売しました。これを受け2019年2月竣工予定の「ディスカバテラスプロジェクト(東京都東村山市)」においても第2弾としての取り組みが決定しました。

■本当は知りたい・欲しい、DIYノウハウと作業場所

住まいをより快適に自分らしく作りかえることができる「DIY」は、昨今住宅購入者層を中心に注目を増している一方で「道具や作業場所がない、方法がわからない」という理由から実践に至れていないことも多くあります。「ファインシティ横浜江ヶ崎ルネ」の計画時に京阪電鉄不動産が実施したWEBアンケートでも「DIYスペース」の回答が多数集まったため京阪電鉄不動産からリクエストがあり、DIY工房をプロデュースすることになりました。

■大都プロデュースのマンション内常設のDIY工房

(1)セレクトされた工具が並ぶ、心地いいDIY工房

大都が初心者でも使いやすい工具をセレクトしディスプレイ。音や木くずなどを気にすることなくDIYを思いきり楽しめる場所になり、DIYを楽しむ仲間が集まる心地いい空間を演出する工房になります。 ※2018年3月末に完成

(2)入居後の住人向けワークショップを開催

初心者でも気軽に参加できるDIYワークショップを開催します。木工での家具づくりや、子どもの夏休みの宿題になる工作、お部屋のメンテナンスなど幅広いコンテンツを用意。単にものづくりを楽しむだけでなく、電動ドリルの使い方や塗装の方法といったDIYの基礎知識から学べます。※2018年4月から開始予定

■2017年度グッドデザイン賞受賞&竣工半年前に全戸完売

建築現場の慢性的な人手不足による価格高騰の一方で個人所得の伸び悩みから、昨今郊外の新築分譲マンションの売れ行きが厳しくなっています。このような状況の中、大都がプロデュースしたDIY工房付きマンションである京阪電鉄不動産の「ファインシティ横浜江ヶ崎ルネ」はカフェスペースやライブラリーラウンジ、BBQスペースなどを運営する各企業とのコラボレーションし住人が望む共有施設を揃えることで、竣工半年前に全戸完売することができました。さらに、このマンションは財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2017年度グッドデザイン賞(Gマーク)」を受賞しました。DIY工房を含め、様々な共用施設によって住人が心地よく繋がる「コト」の演出を通したコミュニティ形成や新しい住み方を評価されました。

■第2弾決定!東京都東村山市の新築分譲マンションにもDIYを。

上記の評価を受け、大都は第2弾として東京都東村山市の新築分譲マンションでもDIYサービスの導入を実施することになりました。本件においては工具のセレクト・納品、入居後1年間のDIYワークショップを開催予定です。「ファインシティ横浜江ヶ崎ルネ」同様、DIYによって住まいを自由に作りかえていくことの楽しさやコミュニティ形成を促してまいります。

■DIYがもたらすコミュニティ形成

DIYは楽しいだけではなく、たくさんの木材を切り揃えたり塗装したりと大変なこともあります。だからこそ助け合いが必要であり、そこに自然とコミュニティがうまれていきます。実際にDIYショップ「DIY FACTORY」のレッスンでもDIYを通して受講者同士が仲良くなって自宅DIYを手伝いあっているということはよくあります。家族はもちろんのこと、同じマンションの住人同士でもお茶を交えながら作業を楽しむという繋がりがうまれると期待しています。


最新のニュース一覧

レーキの紹介