株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

  • ニュースリリース  >  
  • 大都プロデュース第2弾のカインズホーム、9/29名古屋にオープン!

大都プロデュース第2弾のカインズホーム、9/29名古屋にオープン!

2017.09.26.

9/29名古屋にグランドオープン!
カインズ初の都市型店舗「Style Factory テラッセ納屋橋店」にて
大都がDIYとグリーン売り場をプロデュース

株式会社大都(大阪府大阪市生野区、代表取締役社長 山田岳人)は、2017年8月に発表した株式会社カインズ(埼玉県本庄市、代表取締役社長 土屋裕雅)との業務資本提携の取り組みとして、2017年9月29日名古屋にグランドオープンするカインズ社初となる都市型の新店舗「Style Factory テラッセ納屋橋店」にてDIYとグリーンの売り場をプロデュースしました。

■DIYだけでなく植物SNS「GreenSnap」も活用した売り場提案

大都とカインズ社は共にDIYを文化にすべく2016年9月に業務提携を発表して以来、共同仕入れ・共同販売などを実施してまいりました。2017年4月にはカインズ広島LECT店にて大都によるDIY売り場の初プロデュースを実現。その第2弾となる「Style Factory テラッセ納屋橋店」」が2017年9月29日にオープンします。2017年8月に業務資本提携を締結して以来初の取り組みになる本件では、DIYに関する提案だけでなく、大都の子会社であるGreenSnap社が運営する植物SNSアプリ「GreenSnap」のSNSマーケティングを活かしたグリーン売り場の展開も実施します。

■DIYとグリーンでの豊かな暮らしを提案する売り場づくり

カインズ社初となる都市型店舗のテラッセ納屋橋店では消費者にDIYとグリーンのある暮らしをイメージしてもらえるようCAINZ工房とグリーン売り場を隣接させ、コミュニティ形成を目的としたカフェも併設しました。DIY売り場においては、広島LECT店同様プロ向けではなく初心者が使いやすい商品を選定したり使用シーンを想定できる見せ方をするなど、DIYビギナーにとって居心地のいい空間をつくりました。そして今回はDIYだけでなく、植物SNSアプリ「GreenSnap」を活用してグリーン売り場での展開も開始します。

■GreenSnapユーザー投稿ランキングを「グリーン売り場」にて展開

大都の子会社であるGreenSnap社が運営する植物SNSアプリ「GreenSnap」では毎日3000枚以上、累計110万枚以上の植物写真が投稿されています。この度GreenSnapを起点にSNS拡散型の投票キャンペーンとして、ユーザーが部屋に置きたい観葉植物に投票を行い4469票を集めました。その投票結果を「人気観葉植物ランキング」という形でカインズ納屋橋店のグリーン売り場にて展示。消費者の購入のきっかけや参考になる情報となることを目的として、名古屋納屋橋店を皮切りに今後はカインズの全国の店舗で展示販売を予定しています。また、園芸店舗プロデュースや販売店へのデータ提供などを通して、カインズだけにとどまらず園芸業界全般の販売促進に貢献できるようなサービスも展開してまいります。


最新のニュース一覧

レーキの紹介