株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

  • ニュースリリース  >  
  • 「DIY」×「コスメ」異業種の体験型PRイベントでユーザー生成型コンテンツを実現

「DIY」×「コスメ」異業種の体験型PRイベントでユーザー生成型コンテンツを実現

2017.09.21.

「DIY」×「コスメ」異業種の体験型PRイベントで
ユーザー生成型コンテンツを実現!
ターゲット層が集う二子玉川にて「DIY」を切り口に新規顧客開拓も。

株式会社大都(大阪府大阪市生野区、代表取締役社長 山田岳人・以下大都)が運営する東京都世田谷区の二子玉川ライズ・ショッピングセンターのDIYショップ「DIY FACTORY」にて体験型PRイベントを開催。二子玉川という好立地とDIYを切り口にした新規顧客開拓、ユーザー生成型コンテンツを目的にDIYとは異業種のコスメ業界が3件目のクライアントになりました。

■DIY FACTORYでの体験型PRイベント

大都が運営するDIYレッスンの開催や工具の販売・レンタルなどを行うDIYショップ「DIY FACTORY」は、東京世田谷区の二子玉川ライズ・ショッピングセンターに店舗を構えており休日には1日2000人が来店します。DIYに関心があるユーザーはもちろんですが、様々な業界のターゲット層になり得る20~40代の主婦や若いファミリー層の来店も多いです。DIY FACTORY二子玉川店では、その立地の良さとDIYに関するノウハウ、そして子会社であるGreenSnap社の良質なものを求めるユーザーを使った「体験型PRイベント」を開催してきており、この度は第一三共ヘルスケアが開発したスキンケアを販売する株式会社アイムが3件目のクライアントとしてイベントを開催しました。

■DIYを切り口に新規顧客開拓とユーザー生成型コンテンツ作成

2017年9月18日、株式会社アイムが新エイジングケアブランド”ブライトエイジ”のPRとしてDIY FACTORY二子玉川店で体験型PRイベントを開催しました。インスタグラムなどSNSで発信力のあるユーザーたちが集い、第1部でメイク道具の収納DIYを体験。第2部で”ブライトエイジ”を使用したスキンケア・メイク講座に参加しました。イベント後、体験の感想や写真がハッシュタグ付きで続々とSNSにアップされ、その投稿を見た方たちからの反響も多数ありました。今回のユーザーの投稿内容はクライアントの二次利用も可能としているため、ユーザー生成型コンテンツ(UGC)として今後のプロモーションにも活用できることになっています。

■ターゲット層が集まる二子玉川という好立地で、DIY切り口で新規顧客も獲得

クライアント先である株式会社アイムのHC事業部長山下氏は「30~40代が集まる二子玉川エリアは”ブライトエイジ”のターゲット層にとてもぴったりな場所であり、ブランドイメージのアップにつながる。また、”ブライトエイジ”は通販限定商品であるため、ユーザーとの直接の接点をつくることがとても重要。DIYをきっかけに参加してくれたユーザーに”ブライトエイジ”に触れてもらうことで製品の良さを拡散してもらうことにも期待している。今後は公式サイトやランディングページにもUGCとして活用していく予定。」とのことでした。

■店舗概要

名称    : DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA
所在地   : 東京都世田谷区東玉川1-14-1 二子玉川ライズ S.C テラスマーケット 2F
ホームページ: http://www.diyfactory.jp/


最新のニュース一覧

レーキの紹介