株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

  • ニュースリリース  >  
  • DIYとグリーンの大都「リアル体験型コンテンツPRプラン」を開始。

DIYとグリーンの大都「リアル体験型コンテンツPRプラン」を開始。

2017.07.31.

DIYとグリーンの大都「リアル体験型コンテンツPRプラン」を開始。
好立地オフラインでの体験型イベントから
ユーザー視線のweb配信までを実現。

DIYの教室やアイテム販売を行う実店舗「DIY FACTORY」を運営する株式会社大都と、今年3月子会社になった植物投稿写真SNS「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社は、この度各社の強みを活かしたリアル体験型コンテンツPRプランのワンストップ提供を開始し、その第一弾としてフマキラー株式会社をクライアントに体験型イベントを開催しました。

■リアル体験型コンテンツPRプラン

スマートフォンの普及とソーシャルメディア利用の拡大によってますます注目を集めているO2O(オンラインtoオフライン)。最近ではコンビニや家電量販店などのオフライン企業と、通信事業や広告代理店などのオンライン企業が手を組んでの施策も増え、今後様々な取り組み方が期待されています。その中で大都は子会社のGreenSnap株式会社とワンストップで対応できる、体験型PRプランを開始しました。

■大都ならではのワンストップ体験型PRプラン

実店舗「DIY FACTORY」は、休日には1日2000人が来店し、その多くがファミリー層や30代女性である好立地の東京都世田谷区の二子玉川ライズ内に店舗を構えています。一方、植物写真SNS「GreenSnap」には累計100万枚もの植物写真が投稿されており、アプリ内ではユーザー同士のコミュニケーションが活発に行われています。

このDIY FACTORY二子玉川店にて粘着度の高いGreenSnapユーザーが参加する体験型ワークショップイベントを開催し、そのレポートをDIY FACTORYとGreenSnapからそれぞれweb配信します。DIYや植物を通して暮らしにこだわるユーザーに情報を届けることでクライアントのPRに繋げるという仕組みです。

GreenSnapユーザーがリアルのイベントに参加することで、クライアント企業だけでは作ることが難しかった第三者視線でのコンテンツがブログやSNSで発信されることも強みのひとつです。クライアント企業はDIY FACTORYやGreenSnap、参加ユーザーが作成するコンテンツの2次利用も可能です。

■クライアント第一弾としてフマキラー株式会社と体験型イベントを実施

2017年6月の日曜日、第一弾のクライアントとしてフマキラー株式会社による除草剤の体験型イベントを開催。DIY FACTORY二子玉川店にGreenSnapユーザーが集まり、虫よけもできる除草剤の効果を体験。通りがかりのファミリー層や女性客も集まり、賑わいました。クライアントが伝えたかった除草剤の「安心かつ、除草だけでなく虫よけ効果もある」ということをユーザーにリアルで体験して発信してもらうことで、購買意欲を高める訴求につながりました。

■体験型PRプランで企業PRの新たな可能性

大都は今後もDIYとグリーン、好立地の実店舗と粘着度の高いユーザーとの関係性を活かしながら事業成長を加速し、DIYとグリーンに囲まれて暮らす文化の創出に尽力してまいります。


最新のニュース一覧

レーキの紹介