株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

植物写真SNS「GreenSnap」、累計投稿数100万枚突破

2017.06.14.

植物写真SNS「GreenSnap」、累計投稿数100万枚突破

株式会社大都の子会社であるGreenSnap(グリーンスナップ)株式会社が運営する植物写真SNS「GreenSnap」は、2017年6月に投稿写真枚数が100万枚を突破しましたことをお知らせいたします。

■写真投稿枚数が半年で倍増近くに
  

GreenSnapはグリーンインテリアやガーデニングの愛好家たちによって毎日3,000枚以上もの植物写真が投稿されているSNSです。植物の名前や育て方を知れる「教えてカメラ」や「植物図鑑」、成長記録をつけれる「マイアルバム」や植物好きの人と交流できる「コミュニティ」など、グリーン好きな人が持つニーズをカバーできる機能やコンテンツを用意しています。これらを一緒に盛り上げてくれるユーザーの存在と最近のグリーン人気の加速も伴い、写真投稿枚数も半年で倍増近いペースで増え続け、この度100万枚を突破しました。これを記念してフォトコンテストも開催します。

■人気タグでわかる、グリーン好きのユーザー動向

GreenSnapでは様々なタグをつけての投稿が可能になっており、そのタグの内容や投稿数などによってグリーンの最新トレンドが見えてきます。今後、以下のようなタグから見える傾向のデータ販売も検討しています。

(最近の人気タグ)
・TOP100位のタグ中25コが多肉植物関連になっており、グリーン好きの中でも多肉植物人気はやはり圧倒的
・最近話題の「珍奇植物」タグが、定番のバラ等のタグを抑えて上位にランクイン
・植物好きの間で「植中毒」というタグが話題になっている
・バラ・盆栽・家庭菜園などの定番植物のタグも人気
・「咲いた!」「春到来」「冬に負けない」など季節感のあるタグも多い

GreenSnapでは今後もより多くの人々に『植物を身近に』感じるきっかけを提供し、植物・お花と暮らす文化の創出・発展に尽力してまいります。


最新のニュース一覧

レーキの紹介