株式会社大都

diy factory

ページ先頭へ

ニュースリリース

GreenSnap社の株式取得(子会社化)のお知らせ

2017.03.28.

アライドアーキテクツ社より分割予定のGreenSnap社を大都が子会社化
DIY×グリーンのコミュニティ運営を通じて住関連市場へ事業領域を拡大

 株式会社大都は、平成29年3月28日開催の取締役会において、2017年3月31日に新設予定の植物特化型SNSプラットフォームを運営するGreenSnap株式会社(以下「GreenSnap社」)の全株式をアライドアーキテクツ株式会社(コード番号:6081 東証マザーズ)から取得し、子会社化することを決議いたしました。

1.「GreenSnap社」子会社化の背景

 大都は「DIY FACTORY」ブランドにてDIYに特化したEC事業やメディア事業などを展開し、国内のBtoCのDIY通販において売上ナンバーワンの実績を持ちます。また、DIYメーカー企業や住関連企業などと強い繋がりを持ち、DIY市場において長年にわたり強固な事業基盤と実績を築いています。
 この度、子会社とする「GreenSnap社」は、グリーンインテリア/ガーデニングの愛好家を中心に大規模なコミュニティをWEB/モバイル(アプリ)上に展開し、これまでに計65万枚以上の写真がユーザーによって投稿されています。植物の写真を介してユーザー同士が交流できる基本機能に加え、AIによる画像解析技術を活用し、撮影した植物の名前を判定するカメラ機能など多彩なサービスを展開しています。2016年にはGoogle社が主催するGoogle Playのアプリアワードで「ベストデザインアプリ部門」に選出されるなど、国内アプリ市場においても高い評価を獲得しています。

 グリーンインテリア/ガーデニングの領域はDIY市場や住関連市場と高い親和性があります。「GreenSnap」の大規模なアプリユーザー基盤とコミュニティ運営力と、大都(DIY FACTORY)の有するECインフラや顧客基盤を融合することで、DIY市場やグリーンインテリア/ガーデニング領域はもちろんのこと、今後成長するリノベーションなどの住関連市場へのビジネス領域を拡大することが可能となります。

2.DIYによる住市場の関与を強化

 持続可能な社会の実現に向けて中古住宅ストックの活用が重要になっているのとともに、人々の自由な住まいづくりのニーズは継続的に高まっています。一方で新築に対する人々のニーズも依然として高く、リノベーション市場の成長は横ばいという状況です。大都はDIY体験を通じた自由な住まいづくりの価値の伝達、およびリノベーション志向を高めていくことを役割とし、「DIYによる住市場への関与」を強化してまいります。
 そのために必要になるのがDIYの手厚い「サポート」や同じ目標を持った「コミュニティ」です。今回の子会社化は、DIYプロジェクトを支援しコミュニティ機能を持ったアプリの開発を進めることを目的の一つとしています。合わせて「GreenSnap」と「DIY FACTORY」の両ブランドの相乗効果により、双方のユーザーコミュニティの拡充を図り、新商品の開発・物販の強化・データベースの活用による収益を見込みます。その他、リノベーション会社向けのソリューションや、BtoB向けに全て即納対応のEコマースを提供することも検討しています。

 この度、新たに大都の株主となるアライドアーキテクツ株式会社は、SNSマーケティングにおいて日本を代表するテクノロジーカンパニーです。アライドアーキテクツ株式会社の後援のもと、大都は住市場の関与を高めることに尽力し、DIYをブームではなく日本の文化に根付かせてまいります。

<子会社の概要>

・名称  :GreenSnap株式会社
・代表者 :代表取締役 西田 貴一
・資本金 :250万円
・所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
・設立  :平成29年3月31日(予定)
・事業内容:「GreenSnap」運営事業

<株式会社大都 会社概要>

・代表者 :代表取締役 山田 岳人
・所在地 :大阪府大阪市生野区生野東2丁目5番地3号 大都ビル1階
・URL   :http://www.daitotools.com
・設立  :1952年6月23日
・事業内容:DIYカルチャー創造事業

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

・代表者 :代表取締役社長 中村 壮秀
・所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
・URL  :http://www.aainc.co.jp
・設立  :2005年8月30日
・事業内容:SNSマーケティング支援事業


最新のニュース一覧

レーキの紹介